日商簿記1級を受験するかも!?

スポンサーリンク

投資を行った場合、利益が出ると確定申告をしないといけません。たとえ損失が出ていたとしても確定申告をした方がいい場合もあるようです。

確定申告と聞いただけで敬遠してしまいそうですが、知っていることはチカラになると思います。
そして確定申告となると税理士なのですが、調べてみると自分には受験することすら出来ない事がわかりました。

大学に行くとか面倒だからやれない(というか、収入がなくなると現実的に家族を養えないからムリ)。
途方に暮れかけましたが、日商簿記1級を取得する事で受験資格をゲットできるじゃないですか!

これも自己投資のひとつと考えてチャレンジしようか悩み中です。
税理士にならなくても知識を得ることは勿論できるので、、、どうしても必要なものではないのでモチベーションをずっと維持出来るか心配です。
ただ将来的には持っていて損がないと思います。

google先生に聞いたところ、日商簿記1級の試験範科目は下記とのこと。
・商業簿記
・会計学
・工業簿記
・原価計算

試験時間は商業簿記・会計学で90分、工業簿記・原価計算で90分とのことです。
トータル180分、、、試験自体もキツそうです。

そして出身がまったく違うので、上記の試験範囲はまったく知らない分野です。
素人がちょっと勉強したぐらいでは合格出来ないようなものなのでしょう、、、。

とりあえずテキストを購入してみようかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする