スワップ運用は厳しい局面です

スポンサーリンク

スワップ運用は厳しい局面です

相変わらずスワップ運用は厳しい局面です。トルコリラ円がなかなか上がらない上に、南アフリカランド円も、、、。為替損益と累計スワップがトントンぐらいの状況になってます。

これからスワップ運用を始める方には、毎月決まった枚数を購入するような形での積立がオススメかな、と思います。一度に購入してしまうと直後に大きく下げると精神的にキツイです。

ずっと下げ続けるわけではないと信じて超長期の投資として取り組むのが良いのではないかと思います。

目先のスワップポイントに心奪われて大きな損失を出した自分としてのいまのところの見解です。