私はLCが出来るトレーダーです

スポンサーリンク

LCを手動でやる場合(LC注文を事前に出しておかずにLCする場合)は、まだ大丈夫だろう、とか考えてしまう。結果、かなり逆行してから手仕舞う、みたいなことがよく起こる。

そもそもまだ大丈夫だろう、の根拠はなんだろうか?すでに想定した方向に動いていないからこんなことを考えているのに、まだ大丈夫だろう、と考える。

どれくらいの時間を要するかわからないが、いつかは想定した価格になるかもしれない。もし、それを耐え忍び待つのであれば最初からそれを想定したポジションの大きさにしないといけない。そうすれば損切りなんて概念は不要でしょう。

それでも自分は損切りが出来るトレーダーでありたい。私は損切り出来るトレーダーです。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする