XMでEURTRYを使ったスワップ投資

スポンサーリンク

XMでEURTRYを使ったスワップ投資

XM tradingでスワップ投資はどうかな?って記事を先日書きました。今回具体的にEURTRYに目を付けて考えてみます。というか一部見切り発車で運用してる分もありますが(笑)

前回の記事は↓

最大レバレッジ888倍のXM tradingでスワップ投資を考えてみる。億り人になるには最大レバレッジを活かした取引がベストだと思うけど。

EURTRYについて

日本のFX業者では馴染みがないですね、ユーロリラ。ユーロも日本と同様に低金利なのでスワップはなかなかのものがあります。

ちなみにこの記事を書いている時点で、マイクロ口座で1lot(=1,000通貨)の売りを持っている場合+36.66円のスワップとなります。

ここで過去の推移を見てみます。

過去1番上がったところは、2018年の8月に8.08444リラですね。いきなりそこまでユーロ高にはならないと思いますが、可能性はあるので8リラ近辺までは耐えれるように考えたいと思います。

具体的なポジション構築条件

上記でユーロ高と書きましたが、実際のところはトルコ自身の問題でリラ安になる可能性が高いと思います。その場合、TRYJPN(トルコリラ円)も下げていることが想定されます、たぶん。

上記からEURTRY100通貨に対して3,000円の資金で運用すればそれなりに安全ではないかと考えました。

これを考えながら若干見切り発車したため現在の状況は下のようになってます(汗)

およそ3,000円の証拠金で200通貨ポジってます。※マイクロ口座なので1Lotで1,000通貨

最初は高値を7トルコリラぐらいで想定して100通貨あたり1,500円の証拠金で考えてましたが、以前トルコリラ円で痛い目にあったので考えを改めました(笑)

毎月ロイヤルティポイントから積立し、追加の売り

今回(2019年10月)は9月の取引で獲得したXMポイント(ロイヤルティポイント)から約12,000円分をクレジットに変換して口座に追加します。

そして足りない証拠金分を補充した残り、9,000円の証拠金で300通貨を新たに売りで持ちたいと思います。

ロイヤルティポイントの交換は簡単!

まずはXMの会員サイトにログインし、ロイヤルティポイントの画面を開きます。

クレジットボーナスに変換した場合の金額の下にある【今すぐ交換】をタップします。

XMPの項目に交換するロイヤルティポイントを入力し、【ボーナスに換金】をタップするだけです。

ロイヤルティポイントを入力するとJPYでいくらになるか表示してくれてるから助かりますね。今回は335ポイントを使って約12,000円分に交換しました!

しっかりクレジットの残額も増えてます( ̄ー ̄)ニヤリ

追加で売ります

早速、300通貨売りました。200通貨と100通貨になりましたが、まぁいっか(笑)

これからどうなっていくか楽しみです。

(追記)翌日の画面キャプチャです。スワップがしっかり付いてます!100通貨は4円、200通貨は7円なので、小数点以下は四捨五入になってそうです。

オススメ記事!ぜひ読んでください(〃∇〃)

海外FXのXM tradingについての記事です。日本の業者とは全然違う高レバレッジ、ボーナスポイントなど魅力がたっぷりです。億り人になれるチャンスも!
DORAKEN(ドラケン)で遊んでいたらTadacoin(タダコイン)というものを見付けました!無料でビットコイン(BTC)が貰えるサービスもあったよ。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする